2014年8月3日日曜日

「湯浴みの踊り」はコレだ

温泉、気持ちいいですね。
つい、開放的になります。

配達士クエで、マムージャさんが教えた「湯浴みの踊り」はコレだと思う。


そりゃ、踊り子さんも逃げ出すでしょうw
しっかり見てるけどw

「ひょっとこ踊り」も「湯浴み踊り」も立派な伝統芸能。

この方、ブロンズレイクF.A.T.E.で、踊りが卑猥すぎて温泉に入れてもらえないという、
あの方だったのですね。
踊りが芸術的すぎて、みんなには理解されなかったのでしょうか。

紅蓮祭でそのうち踊れるようになるのかもしれません・・・

その前に、リズム感と腰を鍛えたほうが良さそうです。

ミコッテキャラに今ひとつ馴染んでない気が。
なんか、虚しい・・・

それでは。
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願い致します。
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ  

2 件のコメント:

  1. フラワーゴリ2014年8月6日 18:11

    ふぉう!?ず、ずいぶん開放的に!!
    温泉だから?夜だから?それとも、オレを誘っているから!??

    さて、敢えて外さずに湯浴みの踊りの話題を選んでくれるとは・・・さすがです!w
    きっとあの手の直球な(卑猥な)お祭りや踊りってのはどこの国にもあるんだろうね~
    意味するところはそれぞれだろうけどw

    オレが感動したのはゲゲルジュ氏の考え方というか物の見方というか、
    あの踊りを芸術としてちゃんと認めて評価しつつも、若い踊り子さん達に踊らせるというあの感覚に少し尊敬の念を覚えましたw

    きっと ひよさんでもあの踊りは顔真っ赤にして踊るんだろうな~w

    ミコッテに馴染んでないと感じるのは、ネタの落としどころに迷っているから?!
    もしくは・・・・・・魂がララだからかな?w

    返信削除
    返信
    1. >ゴリさん
      それはもちろん・・・(/ω\)イヤン
      周りを気にしながら、こっそり撮ってましたw
      誰もいなくてよかった・・・w

      踊りの根本は、子孫繁栄とか五穀豊穣とか、どこの国も似た様なものだと思うので、どうしてもちょっと直球?な踊りになってしまうんでしょうね。
      って、実際はもっと、想像を超える踊りじゃないのかと思いますw

      ゲゲルシュさんの思考をそのように捉えられるゴリさんも凄いw
      なるほど、相手も認めて、なおかつ自分の利益にもなる・・・
      さすが、ゲゲルシュさんw

      顔真っ赤にして踊ったら、ゲゲルシュさんの愛人くらいにはなれるでしょうかw

      ずっとララだったから、見慣れないだけなんでしょうかね。
      ララっ子だとなんともなくても、ミコッテだとなんかいかがわしくなってしまうSSとか・・・・
      あんまり変な方向にならないように気をつけますw

      削除