2014年11月17日月曜日

今頃はじめてのオデン

ウィークリーモブハンをやろうと、東部森林に入ったら、
このダークグリーンな世界は、確かオーディンが現れるサインだったはず。

まだ一度も遭遇したことのないオーディン。

あっさりと見つけることができました。
それにしても・・・
大きくて厳ついイメージを持っていましたが、こんな小さいとは。

最初に見た時は、<Aya Tade>というフリカンに所属するプレイヤーかと思いました。

近づいて見てみたいけど、バッサリやられると思うので我慢。
ところで、アヤタデって?
赤蓼なら知ってます。

FFシリーズをやったことのない私には、何のことやらわかりません。

最初は二人しかいませんでしたが、あっという間に周りには大勢の人だかりが。
PTに入るべきなんでしょうが、もたもたしてたら始まったのでソロで参戦しました。

範囲攻撃をひたすら避けまくって、あと少しで終わりというところで、

側にいた方が蘇生してくださいました。ありがとうございます。

お駄賃に10ギル頂きました。

今度はオーディンの隣で即死してみようと思います。

HUDレイアウトを個別で拡大縮小する方法を今頃知りました。
HUDレイアウトから大きさを変更したいウィンドウを選択して、Ctrl+Homeで拡大縮小。
コンフィグからだと、全HUDの大きさが変わってしまったので・・・
ほんとに何も知らないなw

ゲーム中に画面がおかしくなるので、グラボを変えてみました。
GTX570から660に変えたけれど、見た目はほとんど変わらないですね・・・

それでは。

4 件のコメント:

  1. オーディンは前回のオーディン出現時にオーディンに最後の一撃を与えて倒した判定をもらったキャラクターがオーディンに成り代わり次回のオーディンとして出現します。
    なので毎回オーディンの人間部分のグラフィックは変更され、前回倒したプレイヤーのグラフィックが適応されます。今回のAya Tadeは前回オーディンに最後の一撃を入れたAyaTadeというプレイヤーの方の名前です。

    オーディン撃破時に「次はオマエが…我が身体に…」というセリフが出るのはそういう理由です。

    返信削除
    返信
    1. >匿名さん
      なるほど!
      だから、プレイヤーと見間違って当たり前なのですね。
      オーディンに姿を乗っ取られるのは、勲章でもあるわけですね。
      そうと知らずに、見知らぬプレイヤーの方のお名前を、ブログに書いてしまいました・・見ていらしたらごめんなさい。
      セリフ一つにもちゃんと意味があったなんて。面白いですね。
      情報ありがとうございますヽ(・∀・ )ノ

      削除
  2. フラワーゴリ「2014年11月17日 20:26

    あれだけの人混みの中でも、自分に止めを刺した人間のことはわかるもんなんだね~・・・・
    あ、でも雑踏の中でも ひよさんのことは見つけ出せるよ!それといっしょだなw
    ところで目の前にいた ひよさんはどこいった?

    返信削除
    返信
    1. >ゴリさん
      トドメを刺した相手の武器から、オーディンの体内になにか相手の情報みたいなものが伝わっていく・・・そんな感じなんでしょうか。

      あれ?どこで見つけられたんでしょうかw
      どんな人混みでも、オレンジ色の名前ですぐ見つかってしまいますねw



      削除