2015年7月2日木曜日

白い世界

アルフィノは雪景色が似合う。


うん、まあミニオンなんだけどw

西部高地に生えている、何気ない白い植物に惹かれます。
日本画の世界みたい。


焚き火に照らされて、少し赤みががる雪。
伸びる影が美しい。

晴れた日のAM3:00頃から日が登るまでのほんの少しの時間。
雪はきれいな薄い紫色に染まります。


急に回りの氷壁が紫になったのでちょっとびっくり。

白い世界だけど、白だけではない、いろいろな姿を見せてくれて、またSSフォルダが悲鳴を上げるのです。


それでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿