2017年1月4日水曜日

ぺったんぺったん

今年の降神祭も、もちつきサイクロプスが大活躍です。

イベント会場は、中央ラノシアと低地ラノシア。

困り顔のアウラ餅代官が、ジロウマルと待機。

「餅つき会場はここだぜ!」



イベントはもう済ませてしまったので、見学です。
餅代官ごめんね。

話しかけると、サイクロプスが杵を奮って餅をつきます。


タメ時間中に臼から餅を取るか、周りの餅食い鳥や白いスライムみたいなもの(餅なんでしょうが)を倒すと餅がもらえます。

写っているのは羊です。この子は関係ない。

この場所を選んだのは、羊を餅に見立てたのかな?

餅をついたときに受けるダメージは結構大きい。

小餅もとい羊が吹っ飛びそうな勢い。

サイクロプスを見学。

腰ににミカンと笹の付いた扇を挿しています。模様は松と梅かな?


腿にはシダとミカン。腰は紅白のしめ縄。


イベント内容は去年とほぼ同じな上、兜を交換したら、他に餅と交換する景品もなく。

2日目には餅つき会場には、すでに人がいませんでした。

パイッサは「鳥猿」という種類なんですね。干支2年分活躍中。


それでは。


0 件のコメント:

コメントを投稿